FC2ブログ

陽だまりのお部屋~付録:喘息日誌

仕事も家事も得意ではないけれど  毎日を大切に生きて生きたいと思っています メールフォームはスパム対策でお休みしています。

スポンサードリンク


プロフィール


無料カウンター

プティローズ

Author:プティローズ
HN の由来は トールペイントの自宅教室の名前からです。今は希望者が居ないのでやっていませんが、公民館講座など依頼があれば出かけます。

今は・・看護師ですが 保育園勤め。
喘息もちで 動くことが苦手ときているから
仕事は苦手。
ついでに 味覚障害ときているから
好きだった料理が超~~苦手になりました。
人生どこで変わるかわかりません。
次のターニングポイントはいつなんだろう.

ブログライター

Webライティングセンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


タバコはやめられます。

私の父は50年来のヘビースモーカーでした。 胃の手術 腸閉塞の手術など禁煙の機会はあったものの 結局はタバコの誘惑に負けて喫煙を続けていました。昨年夏に私の主治医からCOPDの初期段階といわれてましたが それでも禁煙できません。 喘息もちの私は実家に帰るのもつらかったのですが、思い立って離煙パイプをプレゼントしました。すると・・・すんなり禁煙できたのです。乳幼児に限らず、喘息や呼吸器疾患など喫煙による影響を受けやすい人にきれいな空気を。

ちょっと聞かせて

質問 喘息日誌・・・つけていますか?
症状だけつけている
ピークフローも含めてつけている
面倒なのでやめました
何のことなのかわからない

喘息&医療関係のHP

banner banner banner banner banner

趣味のリンク

banner 料理・レシピ全般 糖尿食は健康食 ブログでクチコミ B-Promotion ブログでブームはブロモーション [BloMotion]ブログで記事を書いて報酬をゲット!! ライターの募集・求人・登録なら【ブログライター】 Webライティングセンター

ブログペット

ウサギのホワホワちゃんです。 今 言葉の勉強中ですのでお付き合いお願いします。

つのる不安

前回の日記のゆまさん、記憶を辿ったら御嶽山噴火の前日21時頃にチャットで話していました。

明日早いからもう寝るって、いつもなら遅い時間まで居るのに、ログアウトしました。

私は、日付が変わって間もなく義父からの電話で起こされます。
結局、義母が心筋梗塞で亡くなり、バタバタと夜明けまでを過ごしました。

不安の中 ログインを数回して 知り合いのメンバーに挨拶だけを交わす日が数日続きます。
その間 ゆまさんはログインしておらず、挨拶できていませんでした。


御嶽山噴火をニュースで知ったのですが、ゆっくりチェックする余裕もなく10日以上過ぎて おや?と思ったんです。

そう言えば 以前山に登るってはなしていた時があり、
その時も早く寝るといってtいたよね。

仲良しのメンバーに聞いたら、登山が好きってきいたことがあると。

確か、岳物語の話題から、山に登るって聞いたんだったって思いだし。


気がついた途端、心臓がドキドキして震えていました。
考えたくはないのですが、被災されたか 関係者の可能性が捨てきれません。

どうか、無事でいてください。


スポンサーサイト



ゆまさん お元気?

ネット社会 色んな関わりかたで 人と繋がっていく。

最近ちょっと気に入っているソシャゲで、知り合ったゆまさん、一週間ほどログインがない。

そうすると、どうしたんだろう?と気になる。でも安否を確かめる手段もない。前回の台風の頃からなので、被災されて居るのかも?

無事でいてください!とねがうばかりです。

心の支え

201410131713258f2.jpg
201410131712442ea.jpg

義母が亡くなって2週間。
義父の世話と後片付けにぐったりの日々です。


でも 癒し!

子猫

くつろぐミヤちゃん

高野豆腐の肉巻き



高野豆腐の肉巻きフライを作った。

きっかけは 下側の写真の豆腐の肉巻きフライ。


旦那がチーズ入りが美味しそうと言ったのと、私が高野豆腐を食べたくなったから。


めでたく、我が家に新しいメニューが登場しました。

バリエーションが色々楽しめそうで、しばらく豆腐と高野豆腐が活躍しそうな雰囲気。

いつの間にか

2013年です。

今年の新年もミサではじまりました。真夜中に除夜の鐘を聞きながら教会に向かう。

なかなかオツなものです。


今年から オルガニストの体制をかえる事になりました。

私が担当しついた9時ミサを、他のオルガニストに振ることになり、次の後継者を育てる為に動き出しました。

まだまだ私も発展途上なんですが、一通り過ごしてきたので(^_^;)

次のステップにむけて頑張ります。

よくできました(*^o^*)

代理オルガニスト、無事 やり遂げました。


不思議な気分。

教会によっても、司式者によっても 葬儀ミサの流れやタイミングは随分ちがいます。

献花一つにしても、『音をいつ大きくして、どこから聖歌隊に歌わせるか?』『聖歌隊が献花に立ったらどうするか?』など

お手伝いに行った先では、多分みんな上手いオルガニストなんでしょう。

『オルガンまかせ』がかなりありました。

『オルガニストの判断で適当に繋いで』、『上手く納めて終わる』みたいな…。


『わっ! 出来ない。無理』と思いながら、
何とか こなせたのはやはり神様からのお恵み…かな。

相当な集中力を要求されました。
いかに最近だらけてるか反省です。


オルガンの配置が 祭壇のすぐ近くというのもかなり助けになりました。

聖歌隊の方もどうなるかわからないと言っていた箇所も、神父さまの呼吸で察知できました。
視力が悪いから見えた訳じゃなく、感じたんですけどね。

何より、聖歌隊の方が、歌いやすかったとおっしゃったので、胸をなで下ろした次第です。

ふうぅ~

一昨日辺りから一気に冬の気温。

温度差に震え上がってるのは、私の気管支です。

大丈夫かな?と期待してましたが、息をするたびに違和感を感じます。


ピークフローは200ギリギリ

坂道を歩いて登るとゼイゼイいい始めてしまいます。

お年寄りから追い越されてしまうスピードまで、テンポダウンです



今日は午前中から、知り合いのいる教会までお出かけ。

葬儀のオルガニストが捕まらないらしく、急遽頼まれました。
緊張しますし、体調もやや心配。


プレドニンを追加してみましたが、発作止めもお供です。


出かける前に、楽譜を取りに教会まで登らなければなりません。


ノロノロの自分に、嫌気がさしそうです。


しかし、少しは上手くなったのかなぁ(^_^;)

オルガンもリハビリだと思ってやってますが、やはりプロにはかないません。

オルガニストの貸し借りって『あり』なんだね

確定

頸椎ヘルニアも確定(>_<)

覚悟はしていましたが、改めて言われたら落ち込みます。


手術の適応かを福岡の大学病院まで行って みてもらいます。

ホームドクターは50パーセントだと言いました。

ただ 自分的には

■今のままなら仕事もオルガンも家事もちゃんとできないから、動けるようになりたい。


■ちょっと咳き込んだだけで痛みが強くなるのが不安。


…の理由から 症状が安定するなら早めの手術をのぞんで居ます。

喘息の主治医は私の思いを聞いて、『いつでも紹介状は書くから。』と言ってくれています。

やっぱり心強いです。

腰に首

ずっと咳き込む度に痛かったんですがー

6月始めに咳き込んだ拍子に激痛が走り、先日のMRIで重度の椎間板ヘルニアだと判明。

手術を視野にいれて3ヶ月の休職。

腰をかばって出てきた腕の痺れで頸椎ヘルニアの疑いも濃厚(ρ_;)

左足は痛くて痺れがあり、力が抜けてしまいます。

左足を引きずって歩いています。

嫌で嫌で仕方ない。

でも、どんなに嫌でも、私の体なんですよね。

がんばって治さなきゃ
 | HOME |  » ▲ page top


back